FC2ブログ

エンジン不調の続き。

DSCN7310.jpg
DSCN7311.jpg
DSCN7313.jpg
DSCN7314.jpg
DSCN7315.jpg
DSCN7316.jpg
エンジン不調の続き。
2次エアーではなさそうですので、SUキャブ取り外して点検。
フロート点検。大丈夫そうです。
バタフライディスク隙間点検。全閉時隙間が有ります。新品部品在庫有るので取替。隙間なくなりました。
ワックスジェットを回したときに不調が起きたので、新品取替。
ガスケットを取替しマニホールドに取り付けてエンジン始動。
アイドリング結構低くしても安定していす。アイドリングを少し上げて試運転、ミクスチャー調整しながら何回か試運転。
不調もなくなりました。
お待たせいたしました。

委託販売車両入庫

DSCN7303_LI.jpg
DSCN7304.jpg
DSCN7305.jpg
DSCN7306.jpg
DSCN7307.jpg
DSCN7308.jpg
DSCN7309.jpg
委託販売ミニ入庫です。
96年式(登録は97年)1.3iメイフィア M/T
インジェクションからウェーバーキャブレターに換装 排ガスレポート付いてますので車検OK
6Jオーバーフェンダー(記載変更済み) 6J12インチ・マンバホイル(復刻盤)
センターメーター・ウッド3ピースパネル・コブラバケットシート・
サイトウロールゲージ製ポケットアウト5点ロールバー・2名乗車(記載変更済み)
バルタンセンターマフラー などなどオプションあり。
車検5月まで付いていますので試乗できます。
只今 展示中 ご来店またはご連絡はお気軽に。

アイドリング不調

DSCN7297_LI.jpg
DSCN7298.jpg
DSCN7299.jpg
アイドリング不調と、フロントグリルのリベット外れでご来店。(6日の夕方)
ご来店時はアイドリング落ち着いていました。
グリルリベットは打ち直しで完了です。
キャブ確認。SUキャブダンパーオイル不足なのか?オイルを補充しミクスチャー調整。落ち着いていたので、お客様に引き渡そうと移動し始めたら、不調になり、何回もエンジンストール。ご説明しお預かりに。
不調時キャブを少し塞いでみると、回転が上がるので2次エアー?なのか。6日の作業はここまでで、本日続きを。
エンジン始動したら何も無かったかのように絶好調。これは手ごわそうですね。時間をかけて原因を探したいと思います。

オイル交換

DSCN7300.jpg
DSCN7301_LI.jpg
DSCN7302.jpg
エンジンオイル交換と、8月にクーラーを入れたら、アイドリングが2000回転より落ちなくなりエンジンを止めて再始動したら元に戻ったとの事で修理のご依頼。
オイル交換終了後ECUテスターで点検。異常は確認できませんでしたが、クーラースイッチを入れてもコンプレッサーが回らずです。クーラーガス点検。ガスは異常なし。
室内のクーラーサーモ不良と判断し、JMSA製に交換。クーラースイッチON・・・。コンプレッサーもONになり、コンデンサーファンも始動し、アイドリングもOKです。

オイル交換

DSCN7296.jpg
先日リアタイヤのヘリが早いでお預かりし、リアキャンバーブラケットを取り外す際に取付ボルトが1本折れてしまいました。
そちらの修理を本日作業です。追加でオイル交換もオーダーです。
作業に集中していましたので、画像取り忘れました。
お待たせいたしました、完成です。

オイル交換

DSCN7293.jpg
DSCN7294.jpg
久しぶりの投稿となります。
エンジンオイルとオイル漏れでお預かりしました。
右デフサイドオイルシールよりオイル漏れでオイルシール交換。
左側はキックダウンスイッチからの漏れなので、車検時交換となりました。
ご利用ありがとうございました。

消毒スタンド


足踏み式消毒スタンドを事務所入り口に設置いたしました。
消毒ポンプやドアノブにふれる前に消毒して頂、事務所にお入り頂けます。

M/T異音の続き

DSCN7284.jpg
DSCN7285.jpg
DSCN7286.jpg
M/T異音の続き。
一晩置いてクーラー真空のままでした、水漏れオイル漏れもありませんでしたので、先にサイドスリップ調整とハンドルセンター合わせ。
ピットに戻り冷却水を水道水からLLCへ入替。クーラーガス暖かい昼間のうちに補充。
何回か試運転し再度漏れチェック。
お待たせいたしました完成です。

M/T異音の続き

DSCN7280.jpg
DSCN7281.jpg
DSCN7282.jpg
DSCN7283.jpg
M/T異音の続き。
エンジンマウント不良でエンジンがサブフレームの穴に合わずで付かず。何回かトライしたがダメでした。違うマウントをオーダーし本日入荷したので取替し取付。
すんなりとサブフレームに付きました。補器類を取付しエンジンスタート、一発始動。冷却水は水道水にて漏れ確認。
一晩水道水で置いときます。冷間で漏れる時も有るので。クーラーの真空引きで本日は終了です。
明日、予備検所にてサイドスリップを測りに行ってきます。
もう少しお待ちください。

M/T異音の続き

DSCN7270.jpg
DSCN7273.jpg
DSCN7278.jpg
DSCN7279.jpg
M/T異音の続き。
クラッチ3点セット入荷したので検品、ボルトにバリが有るので除去。
ブロスガレージさんにてクラッチアライメントとバランス取りをして頂きました。
異音が出ているエンジンの下ろし開始。エンジンドレーンにかなりの鉄粉が付いていました。
本日は下ろすまでで終了です。

エンジンストール

DSCN7277.jpg
DSCN7274.jpg
DSCN7275.jpg
DSCN7276.jpg
エンジンストールするとの事でご来店。
ECUテスターでチェック。
バキュームホース切れのメモリー。ECUにつながるホースが切れていました。
純正部品を使用し取替。メモリー消去して終了です。
お待たせいたしました。

M/T異音の続き

DSCN7258.jpg
DSCN7259.jpg
DSCN7260.jpg
DSCN7261.jpg
DSCN7262.jpg
DSCN7263.jpg
DSCN7264.jpg
DSCN7265.jpg
DSCN7266.jpg
DSCN7267.jpg
DSCN7268.jpg
DSCN7269.jpg
M/T異音の続き。
エンジン載せ替えの準備、エンジンを洗っていたらオーナー様ご来店。追加でクラッチ3点セット交換、ウォーターポンプからも水漏れ跡がありましたので追加で交換。クラッチ本日オーダーしました。
クラッチの取り外し、クラッチオイルシールからオイル漏れていたので日本製に交換の準備。プライマリーギアのブッシュのクリアランス測定。インナー側のマイクロゲージちょっと足が短い。
プライマリーギアのスラストクリアランス測定。基準値外でしたので、スラストワッシャーちょっと厚めの物に交換。
基準値内になりましたので、日本製ダブルリップオイルシールを挿入。
本日はここまで。

冷却水漏れの続き

DSCN7254.jpg
DSCN7255.jpg
DSCN7256.jpg
冷却水漏れの続き。
M/T異音のミニのオーナー様が前に乗っていた35thミニのエンジンに載せ替えすることに決定しました。(当店に部品取りとして保管)
この35thは横から突っ込まれ板金修理にて復活できない為、ガンメタミニに乗り換え。エンジンは不調でない為載せ替えに利用です。下ろす前にエンジン始動し確認。
本日はエンジンを下ろすまでで終了です。

冷却水漏れ

DSCN7247.jpg
DSCN7248.jpg
DSCN7249.jpg
DSCN7250.jpg
DSCN7251.jpg
DSCN7252.jpg
DSCN7253.jpg
冷却水が漏れている・ヒーター暖かい風が出てこないでご来店。冷却水漏れはアッパーホースから出ています。
ヒーターの方は、サーモスタットが77℃程で開いてしまいました。サーモスタット日本製に取替、ガスケットはブロスガレージ製を使用。ヒーターは、ヒーターホースに水道水を注入し詰まりも確認しました。LLC注入し漏れ確認。OKですので試運転。
試運転中なんか車体が左右にふれるし、3~4速時に異音がします。走行中クラッチきると異音無くなります。
お店に戻り確認。左タイロッドエンドにガタが有りました。異音はM/T内のベアリングですかね~。
M/Tは、お客様にご相談中。

異音

DSCN7241.jpg
DSCN7242.jpg
DSCN7243.jpg
DSCN7244.jpg
昨年の11月ころからの異音。段々酷くなってきたのことでお預かりしました。
左側より異音との事で確認の為試運転。かなり大きなギシギシ音確認しました。
左ロアーアームブッシュ、ナックルジョイント点検。アッパーアームに付くプラスチックせいのカップに穴があきボールとアッパーアームが直接干渉で異音が出ていた模様です。
ナックルジョイント交換しました。
交換したロアーアームブッシュ新品部品不良の為、オーダーしました。少しお待ちください。

オイル漏れ

DSCN7237.jpg
DSCN7238.jpg
DSCN7239.jpg
DSCN7240.jpg
ヘッドカバーガスケットよりオイル漏れでお預かりしました。
ダイレクトプラグコードにもオイル付着。
ガスケットは固くなっていました。
新品ガスケットキット取付し、元に戻して完成です。
お待たせいたしました。

点検

DSCN7235.jpg
点検でお預かりしました。明日より作業開始いたします。

クラッチの続き

DSCN7233.jpg
DSCN7234.jpg
昨日の続き。
助手席側ガラスチャンネル交換です。
チャンネルが錆びていて千切れていました。
ブロスガレージ製ステンレスチャンネルを使用し作業終了です。(作業に集中していて画像取り忘れました)と思ったんですが、
エンジン始動時バッテリーが弱いので、只今充電中です。

クラッチペダルスカスカ

DSCN7221.jpg
DSCN7225.jpg
DSCN7227.jpg
DSCN7228.jpg
DSCN7230.jpg
DSCN7232.jpg
クラッチペダルスカスカでギア入らずとエンジンオイル交換と助手席のガラスが下がらずで、ロードサービスより運ばれてきました。
クラッチの方は、レリーズシリンダーよりオイル漏れしていたので取り外して点検。
シリンダー内立て傷が有るので、ASSY交換しました。クラッチオイル交換し漏れ確認。OKです。
マフラーにビニール袋が溶けて付いていますのでエンジン温めて(マフラーを熱くするため)取り外しました。
助手席のガラス下がらずは、ガラスチャンネルが錆びていて引っ掛かる様です。
チャンネル交換は明日作業いたします。
楽天
DMM
GMO
プロフィール

minikoubouks

Author:minikoubouks
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR